導入事例紹介

デュプリケータ導入事例

①生産ライン (大手カーナビメーカ様)

カーナビゲーション(以下、カーナビ)普及拡大に伴い、 各メーカ様で生産性向上のため、YECのデュプリケータ をご導入いただております。また、新規生産のみならず、 定期的におこなわれる出荷済商品の地図更新にもYEC のデュプリケータをご活用いただいております。
カーナビで使用されるハードディスクは、2.5インチが業界標準ですが、カーナビに搭載するためそのハードディスクには、メーカ様独自の専用金具が取り付けられています。 そこでYECは、メーカ様ごとの専用金具の仕様に合わせた 着脱治具を開発し生産性の向上につとめ、更なる高付加 価値をご提供することで、メーカ様から信頼されてご導入いただいております。

②検査装置 (大手PCメーカ様)

業界問わずメーカ様では不良品発生率の最小化を目指す ことで、生産効率アップやCS向上に取組んでいます。 写真の大手PCメーカ様でも、厳しい検査基準を設け品質 管理を行っていますが、中でもハードディスク検査は特に重要 な項目として強化を検討されていました。 そこで、YECでは品質向上に繋がる重要な検査項目を網羅 することは勿論、ハードディスク着脱時の作業効率を考慮した 専用治具開発等、メーカ様の各種ご要望を反映した検査装置 を開発し、ご導入いただきました。現在、PCの不良率低減に大きな効果を発揮しています。
また、YECの同様な装置は、他のPCメーカ様のみならず、 監視カメラやカラオケ業界等、ハードディスク搭載商品を生産 するメーカ様で、品質向上に貢献しています。

③パソコン保守サポート (大手PC保守会社様)

保守会社様では、スピーディなトラブル対応が不可欠です。 そこで、フィールドサポートの現場に持ち込みやすいYECの小型・軽量デュプリケータを全国の拠点にご配備いただき、 日々のフィールドワークにご活用いただいております。
その結果、作業の時間短縮・効率化等、業務工数削減への効果大と、高い評価をいただいております。
また、業務工数の削減効果は勿論、現場でのお客様対応の強化に繋がることで、CS向上の側面でも貢献しています。 例えば、電源トラブルで起動しなくなったパソコンも、現場で大事なデータをスピーディにバックアップ。 あるいは、ハードディスク交換のケースで処分ハードディスクをお客様の目の前でデータ消去実施。データ漏洩の心配なく、 安心して廃棄できる状態へ・・・等々。
パソコンメーカ様の生産ラインでもご導入いただいているYECのデュプリケータだからこそ、保守のご担当者にも安心してご使用いただいています。

④データ配給業務 (大手映画配給会社様)

従来、映画の映像データはフィルムで映画館へ配給されていましたが、近年の映像高密度化による情報量増加に伴い、 世界的にフィルムレス化が進み、保存媒体はハードディスクに移行しています(デジタルシネマ化)。 つまり、映画はハードディスクに格納された状態で、全国各地の映画館に配給されているのです。
デジタルシネマ業界で使用しているハードディスクは、CRU-DataPort社のインタフェースが、デファクトスタンダードとなっています。
YECでは、映画配給会社様の業務効率化のご要望に応えるべく、独自インタフェースに対応のデュプリケータを開発。 日米を中心に映画配給各社様にご導入いただいています。
また、 CRU-DataPort社製のインタフェースのみならず、 他の独自インタフェースを採用している中国某配給会社様向け専用治具や、iVDR(※)規格対応の治具も開発しており、 ユーザ様のご要望に沿った装置を続々と開発しています。

※iVDR:Information Versatile Disk for Removable usage

ソリューションサービス事例

①データ復旧サービス

軽微な論理障害は勿論、重度物理障害まで、症状の如何にかかわらず初期調査費用無料、成功報酬料金で対応いたします。

◆大手建設会社様 サーバ(160GB SAS-RAID5) 8本構成
異音発生。起動しない
⇒ 8本中2本にヘッドスタック損傷
⇒ Excel、建設現場写真ファイル復旧

◆写真撮影スタジオ様 SDカード(8GB)
カメラ、PC共にSDカードを認識しない
⇒ 管理領域のデータ破損を確認
⇒ 解析ツールを使用し修復

◆大手自動車会社 クライアントPC(500GB SATA)
Win起動せず、ユーザデータ参照不可
⇒ F/W損傷
⇒ サービスモジュール修復により復旧

②データ消去サービス事例(オンサイト)

クライアントPCから、SAS/FC-HDD搭載のサーバ、ストレージに至るまで、1台から出張対応いたします。

◆大手ソフトウェア開発会社様 サーバ内HDD
SAS-HDD 550台
FC-HDD950台

◆大手航空会社様 サーバ内HDD
FC-HDD 2,500台
SAS-HDD 1,900台

◆政府機関様 USB外付けHDD(500GB)
1,200台
データ消去+廃棄処理

◆大手損害保険会社様 データ消去
各社製PC 25,000台

◆放送事業者様 全国拠点からの回収・データ消去
PC 4,000台

導入事例紹介

〒194-0005 東京都町田市南町田三丁目44番45号 TEL.042-796-8511 FAX.042-796-2367

Copyright © 株式会社ワイ・イー・シー All Rights Reserved.