WipeDrive[新製品]セキュリティ評価認証最高ランク取得(EAL4+)データ消去ソフトウェア

データ消去ソフトウェア

特長

  • 国際的なセキュリティ評価・認証規格(ISO15408)において、NIAP EAL4+の認定基準を満たす世界で唯一のデータ消去ソフトウェアです。

※本製品は、米国WhiteCanyon Software,Inc.製ソフトウェアです。弊社は本製品の国内独占販売契約販売店です。
※本製品は、Web販売となります。

WipeDrive HOME

WipeDrive

WipeDrive HOME

[Web販売製品]

WipeDriveは、ハードディスクに格納された個人データやプログラム、ウイルスやマルウェアなどの記憶情報を完全に消去するソフトウェアです。
消去後のハードディスクは、復旧ツールを使用してもデータを復元することが不可能です。

機能と特長

  • ハードディスクの全てのデータを消去
    データ、オペレーティングシステムおよびプログラムなど、ハードディスク内の全てを消去します。
    消去されたデータは、最も先進的なツールを使用しても復元することは不可能です。
  • ウイルス、マルウェアなどを根絶
    ウイルス、マルウェアなどを完全に根絶することが可能です。
  • Windows、Mac、または任意のx86アーキテクチャとの互換
    Windowsの全てのバージョンと、Mac(過去10年以内)の全てのバージョンを含むx86アーキテクチャ上で動作するコンピュータと互換性があります。また、OSを起動せずにCDやUSBメモリから直接実行することができます。
  • 世界で最も高度に認定されたワイピング•テクノロジー
    国際的な規格である、NIAP EAL4+の認定基準を満たしている世界で唯一のソフトウェアです。
    現在利用可能な最良のワイピングテクノロジーと言えます。
  • 米国政府およびフォーチュン100企業から信頼
    国防総省や米空軍に承認され、またGMやHumanaを含む多くのフォーチュン100企業から絶大な信頼を受け使用されています。
  • 年間契約費用は不要
    年間契約などの費用は不要です。使用したライセンス分だけの費用でご使用いただけます。

※ご注意
(1)「WipeDrive Home edition」は、消去ログの取得ならびに作成はできません。消去ログが必要な場合は「WipeDrive Enterprise edition」をお買い求めください。
(2)オフラインパソコン(インターネットに接続されていないパソコン)のデータ消去を実施する際、作業の途中でインターネットに接続し、アカウントを取得する必要があります。
消去対象パソコン(オフライン)のほかにインターネット環境が利用できるパソコンをご準備ください。

動作環境

  • 32bitおよびx86アーキテクチャのコンピュータ
  • Microsoft Windows XP、Windows Vista、Windows 7、およびWindows 8
  • CD起動が可能なIntelベースのMacコンピュータ
  • CD起動が可能なLinuxマシン

WipeDrive ENTERPRISE

WipeDrive

WipeDrive ENTERPRISE

WipeDriveは、ハードディスクに格納された個人データやプログラム、ウイルスやマルウェアなどの記憶情報を完全に消去するソフトウェアです。
消去後のハードディスクは、復旧ツールを使用してもデータを復元することが不可能です。
WipeDrive Enterpriseは、サーバに格納し、個々のコンピュータのデータをLAN経由でのデータ消去が可能です。

機能と特長

  • ハードディスクを確実に消去することでデータ復元を不可能に
    単純にファイルを削除したり、ドライブをフォーマットしただけではデータが消えたわけではありません。フリーソフトなど入手可能なソフトウェアツールを使用して復元ができてしまいます。データだけを上書きすることで、永続的にかつ安全に消去することができます。
  • 各種規格に準拠した消去方式
    米国政府の多くの施設で使用されるDoD 5220.22Mの消去パターンを含むいくつかの消去パターンでの消去が可能です。
  • 世界で最も高度に認定されたワイピングソフトウェア
    NIAP EAL4+のセキュリティ基準を満たし、米国国防総省によって承認されている世界で唯一のソフトウェアです。
  • 主要な国際的監査機関で技術的な標準を満たすソフトウェア
    ・サーベンス・オクスリー (SOX法)
    ・HIPAA (医療保険の携行性と責任に関する法律)
    ・コモンクライテリア評価 (ISO/IEC 15408)
    ・FACTA規格 (放送規格)
    ・NIAPのEAL4+のセキュリティ標準
    ・米国国防総省5220.22-M
  • WipeDrive使用法
    ・企業のストレージハードウェアのサイクルを管理します。 (資産管理)
    ・PXE設定、またはリモート経由で、個々のコンピュータ上のストレージを消去することができます。
    ・遠隔操作で消去することができます。
  • ソフトウェアのライセンス
    WipeDrive Enterpriseは、お客様ごとにライセンスされています。お客様のニーズに応じてカストマイズいたします。
    詳細は、お電話ならびにお問い合わせフォームから弊社までお問い合わせください。

動作環境

  • ソフトウェアの互換性
    x86アーキテクチャを持つすべてのコンピュータ
    ・Microsoft Windowsのすべてのバージョン
    ・MACのすべての最近のバージョン(OS Xの10.6"Snow Leopardの"で始まる)
    ・Linuxのすべての種類
  • サポートされるハードウェア
    ・ATA、SATA、SCSI、FCおよびSASハードディスクドライブ
    ・メモリ、プロセッサー、マザーボード、ポインティング・デバイス、表示、フロッピー・ドライブ、キーボードとハードディスクS.M.A.R.T.テストに関するレポート情報
  • オプション
    ・CD ・USBドライブ ・EXE ・PXEネットワーク ・リモートワイプ

Home - Enterprise - PXE 比較表

項目 Home Edition Enterprise Edition
スタンドアロン版 スタンドアロン版 PXE版
起動メディア CD
同時消去台数 1台(起動PCのみ) 20台※
消去ログの作成 ×
消去方式の種類 2種類 16種類
セクタデータ表示機能 × ×
ベリファイ実⾏機能 ×

※ CD起動を行ったPCは、サーバとして使用します。消去は行いません。

ご購入、お問い合せは、以下までお願いいたします。

消去ツール一覧

製品紹介

〒194-0005 東京都町田市南町田三丁目44番45号 TEL.042-796-8511 FAX.042-796-2367

Copyright © 株式会社ワイ・イー・シー All Rights Reserved.