デュプリケータ

デュプリケータの特徴とハードディスク高速データコピー

Duplicator(デュプリケータ)とはメーカや業者が使うSSD(Solid State Drive:フラッシュメモリドライブ)やHDD(hard disc drive:ハードディスク)、またUSB、DVD等のデータを別のSSDやHDDに高速で移動・引越し、バックアップ、修復などができるデータコピー機のことです。
フォルダやファイル単位などでは無くハードディスクをそのまま丸ごとHDDからHDDへボタン一つで完全コピーすることが可能なため、HDDを新しいものに交換するとき等は、これまでのデータを引き継ぐことができます。

PCを介さず装置単体で動作するためOS(オペレーションシステム)・ソフトに依存することなく、時間をかけず作業を行えます。また装置1台で、HDDデータのCopy(コピー)・Back up(バックアップ)・Delete(消去)まですべて行える製品もございます。
持ち運びが可能な1対1の小型コピー機から複数のClone(クローン)を作成することができるデュプリケータまで様々なラインナップがございます。それぞれの製品の詳しい情報は製品カタログページに記載しておりますので、そちらをご参照ください。

製品紹介

〒194-0005 東京都町田市南町田三丁目44番45号 TEL.042-796-8511 FAX.042-796-2367

Copyright © 株式会社ワイ・イー・シー All Rights Reserved.