GIGA スクール構想対応 充電保管庫|SB-C4400/C2200

GIGA スクール構想対応 充電保管庫 SB-C4400/C2200 端末をセットするだけで充電と監視を自動開始
スイッチバック充電方式とは

「充電と監視を高速に切り替えて、常時充電状態を監視する」充電方式です。

充電方法

通常方式(スイッチバック充電方式 [フリーアクセス])とタイマー併用(スイッチバック・タイマー充電方式 [タイマー])の2つのモードから選択設定することができます。

スイッチバック充電方式:「フリーアクセス」モード

接続された全端末の充電残容量を検知し、設定したブレーカー許容電流値の範囲内で端末をグルーピングして自動充電を行います。 充電時間に制限が必要ない場合に使用するモードとなります。
端末の充電が完了すると自動的に充電待機している端末の充電開始に切り替わっていきますので、端末の総充電時間を最小化することが可能です

スイッチバック・タイマー充電方式:「タイマー」モード

タイマーを併用することにより設定した時間内でスイッチバック充電を行い、設定した時間単位で輪番充電を行います。
一定の時間内に端末の最低充電量を揃えたい場合、または電池劣化した端末が長時間充電を占有することを回避する場合などに適しています。

ブレーカー遮断防止、サービスコンセント

教室で使用されるその他のICT機器の電流値を考慮して、予め充電保管庫の最大使用電流値を5A~15Aの間で設定できるため、教室毎に最適な充電を行うことが可能です。
また、充電保管庫にはサービスコンセントを設けている(本体側面に配置)ため、個別にノートPCを繋げて充電を行うことも可能です。
サービスコンセントの電流は保管庫に設けるブレーカーにより安全に保護されます。


項目 仕様
製品名 GIGAスクール構想対応充電保管庫
機種名 SB-C2200 SB-C4400
製品型番 Y-1202 Y-1203
両開き扉 〇(270度開閉) 〇(270度開閉)
収容可能端末数 22台 44台
収容可能端末最大寸法 W350×D250×H30mm
アダプタ配線個別コンセント管理
端末/ACアダプタ別室管理
充電ケーブルガイド付き
端末セパレータ
端末の縦置き収納 〇(番号割り当て) 〇(番号割り当て)
収納場所に対応したLEDによる状態表示 〇(番号表記あり) 〇(番号表記あり)
ブレーカー遮断防止
充電モード(スイッチバック充電方式) フリーアクセス/タイマーモード(輪番機能)
扉の鍵による施錠
衝突吸収コーナーガイド(樹脂製) 〇(本体上下四隅) 〇(本体上下四隅)
外形寸法 W933×D530×H510mm W933×D530×H860mm
重量 37kg 59kg
電源仕様 100V 最大定格15A
使用温湿度条件 10~35℃ 30~80% 結露しないこと
オプション設定 固定用L字金具、キャスター

・環境基準:RoHSに準拠した素材を使用、電気用品安全法準拠、PSEマーク
・保証期間:購入日から1年間、出張修理

GIGAスクール構想に対応した、充電保管庫製品2製品をご紹介しております

お問い合わせ