コンピュータフォレンジックツール

近年個人情報の流出などのトラブルが問題となっています。
そこで、個人情報が万一情報漏洩した際に証拠としてのログを収集管理するためにフォレンジックツールをお奨めします。
フォレンジックとは「法廷の」「弁論の」という意味で、「コンピュータフォレンジック」とは、多くは「訴訟対応のための解析手段」という意味合いになります。これらのツールは近年、証拠保全や不正アクセスを検出するための技術として注目されています。

デジタルフォレンジックの手順

証拠保全

STEP1

調査対象PCからHDDを取り出し、HDDコピー機で複製HDDを作成。

<お薦め商品>
  • DemiYG2040

調査・解析

STEP2

複製HDDを書込み防止装置経由で解析用PCに接続。

<お薦め商品>
  • PCAIDⅢ (HDD用)
  • USB3.0WriteProtector(USBデバイス用)

STEP3

分析専用のソフトウェアで、複製したHDD内のデータを調査・解析。

<お薦め商品>
  • X-Ways forensics
  • EnCase Forensic

ツール

カテゴリ 製品名
証拠保全用デュプリケータ DemiYG2040
証拠保全用書込み防止装置 HDD用:PCAIDⅢ
USB用:USB3.0WriteProtector
データ解析ソフトウェア X-Ways Forensics、EnCaseForensic

各製品の主な特徴

マルチインタフェース対応デュプリケータ

DemiYG2040[デミ ワイジー2040 / Y-2070

  • データ転送速度 : 約36GB/分 (※1)
  • 対応インタフェース : ATA/SATA/SCSI/SAS/FC/USB(※2)
  • HDD接続可能台数 : コピー時 1:2 or 2:2 消去・診断時 3台
  • 主要機能 : 全領域コピー&コンペア、使用領域コピー&コンペア、指定容量クリップ
  • 消去準拠方式 : NSA、DoD5220.22-M準拠、回数(1~9回)指定消去可能
  • HDD簡易診断機能 : シーク/ベリファイ/リード/ライト/リードコンペア、S.M.A.R.Tステータスチェック
  • 大容量HDD対応 : ATA/SATA ~144PB、SCSI ~2.2TB
  • LANインタフェース経由のデータコピーが可能(※3)
  • フォレンジック機能搭載 : ハッシュ生成(MD5、SHA1、SHA256)、DDイメージ作成、E01作成機能

SATAⅢ対応

※1 転送速度は、接続するHDDによって異なります。
※2 ATA/SAS/SCSI/FCはオプション
※3 Disklosure(ソフトウェア)オプション

ハードディスク書込み防止ツール

PCAIDⅢ[ピーシーエイド3 / Y-1830

  • HDDへの書込み防止(モード選択が可能)
    ・Protect ・・・ 保護:完全書込み防止
    ・Block  ・・・ 遮断:書込み防止(擬似書込み方式)
  • パソコンとの接続はUSB3.0
  • 3TB以上のHDDに対応
  • ワンタッチで簡単にHDDの着脱が可能

USB3.0対応
3TB以上のHDDに対応

USBストレージ書込み防止ツール

USB3.0 Write Protector[ユーエスビー3.0 ライトプロテクター /Y-6451

  • USB3.0対応
  • USBストレージへの書込み防止
  • USBストレージの各種情報表示機能

コンピュータフォレンジックソフトウェア

X-Ways Forensics

IT統制のための監査、PCの利用状況調査、システムバックアップ、障害復旧にも利用できる柔軟性に富んだコンピュータフォレンジックツールです。

  • Windows7対応
  • exFAT形式のファイルシステム、VHD形式フォーマットに対応
  • 誤動作を防止するためのインタフェース制限が可能
  • スクリプトやAPIの活用により、フォレンジック作業の自動化
  • フォレンジックワークフローを明確化

コンピュータフォレンジックソフトウェア

EnCaseForensicV7

簡単操作、強力な分析力、優れた電子メールとインターネット解析機能、そしてユーザ独自のカスタマイズ可能なスクリプト機能を欠け備えた業界No1フォレンジック調査ツールです。

  • 数多くのファイルシステムに対応
  • Web履歴、Webキーワード履歴を簡単に閲覧可能
  • 400以上のファイルフォーマットに対応したビューアを内臓
  • 独自言語による固有のカスタマイズ
  • スマートフォン対応

製品紹介

〒194-0005 東京都町田市南町田3-44-45 TEL.042-796-8511 FAX.042-796-2367

Copyright © 株式会社ワイ・イー・シー All Rights Reserved.