フォレンジックツール

HDD(ハードディスク)・USBメモリの強い味方フォレンジックツール

近年個人情報の流出などのトラブルが問題となっています。そこで、個人情報が万一情報漏洩した際に証拠としてのログを収集管理するためにフォレンジックツールをお奨めします。
フォレンジックとは「法廷の」「弁論の」という意味で、「コンピュータフォレンジック」とは、多くは「訴訟対応のための解析手段」という意味合いになります。これらのツールは近年、証拠保全や不正アクセスを検出するための技術として注目されています。ここではフラッシュメモリやハードディスクのセキュリティ保全のために使用される、データをロックする各種フォレンジックツールをご紹介します。

証拠保全ツール

デュプリケータとは、パソコンを介することなく、直接ハードディスク同士を接続しデータのバックアップを行うことが出来る装置です。
弊社の証拠保全ツールは、大量のハードディスクをまるごとコピー・バックアップできる大型のモデル、製品に接続したUSBメモリに実行logが保存できるモデル、コピースピード重視の超高速モデルなど、多彩なラインナップのデュプリケータを取り揃えております。

SATA6.0Gb/s対応マルチインタフェース対応デュプリケータ

DemiYG1040

SATA/ATA/SCSI/SAS/FC/USB
2:2
証拠保全(フォレンジック)、SATA 6Gb/sに対応する超高速マルチインタフェース対応デュプリケータ

  • データ転送速度 : 約36GB/分 (※1) 
  • 対応インタフェース : ATA/SATA/SCSI/SAS/FC/USB(※2)
  • HDD接続可能台数 : コピー時 1:2 or 2:2 消去・診断時 3台
  • 主要機能 : 全領域コピー&コンペア、使用領域コピー&コンペア、指定容量クリップ 
  • 消去準拠方式 : NSA、DoD5220.22-M準拠、回数(1~9回)指定消去可能
  • HDD簡易診断機能 : シーク/ベリファイ/リード/ライト/リードコンペア、S.M.A.R.Tステータスチェック
  • 大容量HDD対応 : ATA/SATA ~144PB、SCSI ~2.2TB
  • LANインタフェース経由のデータコピーが可能(※3)
  • フォレンジック機能搭載 : ハッシュ生成(MD5、SHA1、SHA256)、DDイメージ作成、E01作成機能

SATAⅢ対応

※1 転送速度は、接続するHDDによって異なります。
※2 ATA/SAS/SCSI/FC/USBはオプション
※3 Disklosure(ソフトウェア)オプション

SATA6.0Gb/s対応マルチインタフェース対応デュプリケータ

DemiYG1020

SATA/ATA/USB
1:1
証拠保全(フォレンジック)、SATA 6Gb/sに対応する超高速マルチインタフェース対応デュプリケータ

  • データ転送速度 : 約36GB/分 (※1)
  • 対応インタフェース : ATA/SATA/USB(※2)
  • HDD接続可能台数 : コピー時 1:1、消去・診断時 2台
  • 主要機能 : 全領域コピー&コンペア、使用領域コピー&コンペア、指定容量クリップ
  • 消去準拠方式 : NSA、DoD5220.22-M準拠、回数(1~9回)指定消去可能
  • HDD簡易診断機能 : シーク/ベリファイ/リード/ライト/リードコンペア、S.M.A.R.Tステータスチェック
  • 大容量HDD対応 : ATA/SATA ~144PB、SCSI ~2.2TB
  • LANインタフェース経由のデータコピーが可能(※3)
  • フォレンジック機能搭載 : ハッシュ生成(MD5、SHA1、SHA256)、DDイメージ作成、E01作成機能

SATAⅢ対応

※1 転送速度は、接続するHDDによって異なります。
※2 USBはオプション
※3 Disklosure(ソフトウェア)オプション

SATA3.0Gb/s対応マルチインタフェース対応デュプリケータ

DemiXG3020

SAS/SATA/ATA/SCSI/FC
1:1
SCSI/SAS/FCのHDDコピー、消去、USBメモリへの実行ログ保存機能を搭載した超高速デュプリケータです。

  • データ転送速度 : 約22.5GB/分 (※1)
  • 対応インタフェース : ATA/SATA/SCSI/SAS(※2)
  • HDD接続可能台数 : コピー時 1:1、消去・診断時 2台
  • 主要機能 : 全領域コピー&コンペア、使用領域コピー&コンペア、指定容量クリップ
  • 消去準拠方式 : NSA、DoD5220.22-M準拠、回数(1~9回)指定消去可能
  • HDD簡易診断機能 : シーク/ベリファイ/リード/ライト/リードコンペア、 S.M.A.R.Tステータスチェック
  • 大容量HDD対応 : ATA/SATA ~144PB、SCSI ~2.2TB
  • LANインタフェース経由のデータコピーが可能(※3)
  • フォレンジック機能搭載 : ハッシュ生成(MD5、SHA1、SHA256)、DDイメージ作成

フォレンジック機能搭載
SAS/SCSIのHDDコピー、消去、SATAⅡ対応

※1 転送速度は、接続するHDDによって異なります。
※2 ATA/SCSIはオプション
※3 Disklosure(ソフトウェア)オプション

スマートフォン初動捜査支援ツール

Mobiledemi

  • 小型・軽量で可搬性に優れたツール
  • 簡単操作:誰にでも簡単にデータ収集が可能
  • パソコンに接続し、専用ソフトウェアによりデータ参照が可能
  • 主要データの件数をレポート出力
  • 対応機種
    • Androidスマートフォン(Android 4.0以降)
    • iPhone 4/5/6(iOS Ver.4.0以降)
    • iPad (iOS Ver.4.0以降)

書き込み防止ツール

書き込み防止ツールとは、メディアに格納された重要データを、改ざんや誤記入から保護する書き込み禁止機能を搭載したライトプロテクトツールです。
PCAIDⅢは、ハードディスクへの書き込みを防止し、USB3.0 Write Protectorは、USB機器への書き込みを防止します。

ハードディスク書き込み防止ツール

PCAID III[新発売]

USB3.0USB3.0対応
ハードディスク書き込み防止ツール (バックアップ / リストア機能付き※)
(※別売オプションのソフトウェアが必要です) 

USB3.0対応書き込み防止ツール

USB3.0 Write Protector[新発売]

USBUSB専用 書き込み防止ツール 

フォレンジック解析ソフトウェア

フォレンジック初動調査ソフトウェア

Evidencetracer

ドライブを指定してボタンをクリックするだけ。解析専門官以外の方でも簡単にフォレンジック初動調査が可能です。

  • 様々なデータを自動的に収集し、Excelに出力する事が出来ます。
  • ファイル名やファイルの中身にキーワード検索をかけ必要なデータを簡単に絞り込むことが出来ます。

コンピュータフォレンジックソフトウェア

X-Ways Forensics

IT統制のための監査、PCの利用状況調査、システムバックアップ、障害復旧にも利用できる柔軟性に富んだコンピュータフォレンジックツールです。

  • Windows7対応
  • exFAT形式のファイルシステム、VHD形式フォーマットに対応
  • 誤動作を防止するためのインタフェース制限が可能
  • スクリプトやAPIの活用により、フォレンジック作業の自動化
  • フォレンジックワークフローを明確化

コンピュータフォレンジックソフトウェア

EnCaseForensicV7

簡単操作、強力な分析力、優れた電子メールとインターネット解析機能、そしてユーザ独自のカスタマイズ可能なスクリプト機能を兼ね備えた業界No.1フォレンジック調査ツールです。

  • 数多くのファイルシステムに対応
  • Web履歴、Webキーワード履歴を簡単に閲覧可能
  • 400以上のファイルフォーマットに対応したビューアを内蔵
  • 独自言語による固有のカスタマイズ
  • スマートフォン対応

コンピュータフォレンジックソフトウェア

Forensic Tool Kit5(FTK)

フォレンジックに携わるビギナーにも使いやすい柔軟性、計算能力、安定力をご提供いたします。

  • 初心者にも扱いやすい直感的なインタフェース
  • 様々なフォレンジックイメージに対応
  • 暗号解読
  • メモリダンプ機能
  • Email解析

コンピュータフォレンジックソフトウェア

Final Forensics

卓越したデータ修復機能、そして誰もが直感的に使用できるユーザインタフェースを持つコンピュータフォレンジックツールです。

  • 直感的に使用できるユーザインタフェース
  • Web履歴、Webキーワード履歴閲覧機能
  • データ復元機能
  • Email解析

初動対応ソフトウェア

ARGOS DFAS

初動対応に必要な様々な情報をビジュアル化、自動で収集した結果をブラウザで閲覧・保存することが可能なソフトウェアです。

  • 様々な情報を自動収集しビジュアル化
    • ログ ON/OFF情報
    • Windows情報
    • ネットワーク情報
    • 共有フォルダ情報
    • ユーザアカウント情報

モバイルフォレンジックソフトウェア

Oxygen Forensic Suite

iPhoneやAndroidが使用されているスマートフォンやタブレット端末の解析に優れ、世界中の法執行期間で使用されているモバイルフォレンジックツールです。

  • 電話基本情報の抽出(電話番号、OSバージョンなど)
  • 発着信履歴の抽出
  • 特定キーワードをしようしたフィルタ機能
  • 写真等に含まれるGPS位置データとGoogleマップの連動
  • 各種データのハッシュ生成(SHA1、MD5など)

モバイルフォレンジックツール

UFED(Universal Forensic Extraction Device)

簡単に携帯電話の内部データを抽出できるモバイルフォレンジックツールです。

  • データ抽出 : 電話帳、発着信履歴、携帯端末情報(IMEI、ESN、自局番号など)/メール、写真、ビデオ、音楽ファイル、位置情報、ICCID(SIMカード情報など)
  • レポート作成 : UFED Report Manager(ソフトウェア)/レポート形式でデータ細ンができ、Excel形式などでデータ抽出が可能
  • コピーSIM機能 : コピー時 1:5(SCSIは1:1)、消去・診断時 6台
  • 主要機能 : 端末を通信ネットワークから遮断した状況でデータ抽出が可能
  • 対応状況 : 世界の携帯端末3000機種以上に対応
    対応OS ・・・ Windows Mobile、iPhone、Andoroid、Blackberry、Symbianほか

各種ハードウェア・ソフトウェアの導入支援も承ります。

製品紹介

〒194-0005 東京都町田市南町田3-44-45 TEL.042-796-8511 FAX.042-796-2367

Copyright © 株式会社ワイ・イー・シー All Rights Reserved.